健康を維持する方法

健康を維持する方法
1.タバコはだめ(百害あって一利なし)
2.食べ過ぎない(腹7分に医者いらず)
調子の悪いときは1~2日半断食すると良い。
3.悪い油を使ったものは身体に最悪
<悪い油>
(1)酸化した油
時間がたった油、元々酸化している油、電子レンジで調理後、粉にした場合(ただしリブレフラワーは例外)、良い油でも熟したり日光にさらすと酸化する
(2)トランス型不飽和脂肪酸
プラスチックと同様の構造式のため大変毒となる。マーガリン、ショートニング、スナック菓子、チョコレートなどはこの形
(3)リノール酸油脂過剰摂取
リノール酸油は必要な油だが、摂り過ぎると大変害となる。
<良い油>
(1)αーリノレン酸:フラックスオイル(ただし直接スプーン1杯飲むか、生野菜にかける、加熱厳禁)
(2)オレイン酸:オリーブ油、菜種油、パーム油(これらは火を使う調理に使用)
(3)バター・ギー・ヘッド・ラード(これらはほんの少々か、たまにしておく)
(4)αーリノレン酸;オメガ3リッチな油で火を通しておいしく食べられるのはインカインチオイルです。
4.甘いものは身体の毒
腸内腐敗の大元。特に白砂糖を使った料理は最悪で毒になるし体を冷やす。羅玄、らかんか、米飴、麦芽水飴、ハチミツ、などを少量使う。
5.生野菜は重要で、多く食べた方が良い
ドレッシングはフラックスオイル、インカインチオイルなどの良質の油や良い塩、良い醤油をかける。
体が非常に冷えているときにはマクロビオティックに従ってもよい。
もっと胃腸に負担をかけないようにするには低温圧搾式のジューサーを使って絞って飲む。