オナニーのメリットについて

ほとんどすべての男性はオナニーをしたことがあるでしょう。特に性的欲求の高い思春期 – 結婚前の若者に、よく見られるのです。オナニーは体に悪いといわれています。男性なら一度は聞いたことがある、気になる話題の中に「オナニーをし過ぎるとハゲる?」というものがあります。

実はオナニーにはメリットもあり、デメリットもあります。今回はオナニーのメリットについて紹介します。

勃起力を高めること
歳を取ると、下半身を含み全体の筋力が低下します。筋力の低下にしたがって、勃起の角度が10代の時に比べて下がります。定期的なセックスやオナニーは下半身の体質強化につながり、勃起不全や尿失禁を防ぐのに役立つのです。シアリス通販情報

夢精の減少
ペニスには精液の容量は一定的です。この容量を超えると、夢精してしまいます。オナニーによる射精は精液を体外に排出します。ですから、夢精の回数を減少します。

ストレスの発散
オナニーやセックスをしている時は、ドーパミンやオキシトシンといった、快楽、幸福物質が分泌されます。一時的にストレスを発散します。

早漏の防止
早漏の人は次の“遅漏訓練”を試してほしいです。オナニー開始後2分で発射している人はそれを3分に延ばしてみますレビトラ。

がんの予防
前立腺の中に溜まった精液を排出させることで、前立腺の新陳代謝が良くなります。これによりホルモンバランスが良くなり、将来、前立腺ガンの予防になります。

媚薬>媚薬とは、性的興奮を高める目的でしようされる薬のことです。「惚れ薬」とも呼ばれます。服用することで精力が高まったり、異性への興味関心が高まるなどの効果が得られます。